ブログトップ

トマトについて

投稿日時:2014-04-24 13:05

美肌効果が期待できる食べ物「トマト」はなかなかすごいんです。トマトがすごいのは、トマトの色の赤い色素成分「リコピン」なんです。リコピンが持つ力は、抗酸化力にあるんです。この抗酸化力は、美容だけでなく糖尿病や大腸がんの発症リスクも下げるとの研究もあるくらいなんです。美容面では、、美白作用やシワ・たるみといった事から肌を守る美肌作用があるそうなんです。

トマトの美肌効果がわかったと思うんですが、どれくらいトマトを食べないといけないかが気になりますよね。トマトの主成分とも言える「リコピンを16mg」を一日に摂取しなくてはいけないんです。トマトを食べる事で、考えると2~3個分になっていて、ミニトマトは約10個分に相当するんです。そんなに多くのトマトは食べるのは、難しいのが自然な事だとは思います。

トマトを食べない代わりにトマトジュースなどに置き換えて摂取する事をオススメはします。トマトジュースもトマトだけのものを選ばないといけないので、注意はして下さい。リコピンを体内に入れて効果を出すなら、夜にトマトを食べるようにしたほうがいいと思います。

PR

レモンについて

投稿日時:2014-03-24 16:15

美容に良いとされる成分といえばビタミンCです。ビタミンCは美容の中でも特に肌に良い効果がある事で知られています。高い高酸化作用を持ち、老化の原因となる活性酸素ができるのを抑えるだけでなく、メラニン色素生成を抑える効果もあるので美白にも効果があります。更には肌にハリを与えるコラーゲンの生成を助けてくれる効果もあります。

そんなビタミンCを多く含んだレモンは、美容にも最適です。更に、レモンにはビタミンCの他、新陳代謝を高めてくれるクエン酸や、腸の働きを整えてくれるペクチン、そしてビタミンCと同じく高酸化作用がある事で人気のポリフェノールなど、美容や肌に良い成分が多く含まれています。

肌をより綺麗にしてくれる効果だけでなく、腸内からしっかりと体を綺麗にしてくれる作用もあるので、健康面を考えた場合にも最適です。

このようにレモンには体や肌に良い様々な効果があります。綺麗でいたいと考えた場合、日常の食事などにレモンをしっかりと組み込むのが有効です。

PR

納豆について

投稿日時:2014-03-17 18:27

日本人の朝食メニューの定番である納豆は、その高い栄養効果と共に、美容にも良い食品として知られています。

美容に良い理由は、納豆には抗酸化作用のあるビタミンEを始め、ビタミンB1、ビタミンB12、ビタミンB2などの各種ビタミン類や、イソフラボンまで含まれているので、アンチエイジングにこれほど良いものはありません。

イソフラボンはカルシウムが溶け出すのを防いでくれるので、骨や関節が強くなり、年齢を重ねてもしっかりした足腰で生活することが出来ます。

また納豆には整腸作用があるので、便秘を防ぐことが出来ますし、血液をサラサラにしてくれるので、体の中に老廃物がたまりにくくなります。

老廃物がたまると、肌荒れしてニキビや吹き出物が出来るようになるので、お化粧のノリが悪くなり、美容には非常に良くありません。

肌荒れが目立ったり、背筋が曲がっていると老けて見られてしまうので、いつまでも若々しい姿でいたい方は毎日の納豆を欠かさないようにしましょう。

ヨーグルトについて

投稿日時:2014-03-10 16:37

どれだけ高価な化粧品を使っていたとしても、普段の食生活できちんとした栄養を摂取していなければ、それがお肌に反映されることはありません。

特に年齢を重ねると、お肌の新陳代謝がどんどん悪くなっていくので、ニキビや吹き出物などの肌荒れが目立ってきたなと思ったら、体の内側からも美容に効果のあるものを摂取していく必要があります。

たとえばお肌の新陳代謝を活発にするために効果のある食品として知られているものにヨーグルトがあります。

ご存知の通り、ヨーグルトに含まれているのは乳酸菌ですが、これを毎日摂取すれば、美容に大変良い効果があります。

乳酸菌を摂取すると、腸内に有機酸というものが生成されるのですが、これが体内の有害菌の増殖を抑えてくれます。

腸内が正常化すると便秘もなくなり、体の中から老廃物を綺麗に排除できるので、お肌の新陳代謝が良くなり、若い頃のような透明感のあるお肌を取り戻せるというわけです。

美容に良いヨーグルトはネットの口コミなどを参考に選ぶようにしましょう。

プロフィール

  • 名前:斉田
  • 年齢:
  • 職業:
BACK TO TOP